FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万が一に備え、救命シェルターが生命を救う!

万が一、大地震の発生で家屋が倒壊しても
    たいせつな家族の生命を守る!


                救命シェルター

<救命シェルターとは・・・>
 地震で亡くなられる方の約80%が建物・家具などの倒壊による圧死の被害です。救命シェルターは万が一にも家屋が倒壊しても大切な家族の生命を守りする救命箱です。
 これまでの既存住宅における耐震・免震・断震等の地震対策工事は、大変な費用と工期がかかる為、なかなか普及しないのが現状です。
大地震はいつ起こるかわかりません。



【救命シェルターの特徴】
●既存の建物を大幅に改修する必要はありません。
●工事は簡単。すべての仕上がりまで1日半でOK!
●耐震改修工事より、だんぜん安い「お手頃価格」
●既存の部屋の中に組み建てて置くだけ。
●普段は寝室などとして、ベッドが2台置けます。
●5トンの加重にも耐えますので、安全・安心 
●地震により揺れが少ない。

大きさ:幅2680 奥行2680 高さ2160



木質簡易シェルター
価格38万円
(本体・組立費)

お年寄りのいる方・障害者の方などがいるご家庭には是非、お勧めします。

続きを読む

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。